2019.12.17 17:53

カープOB新井貴浩氏らが走者に 広島の聖火リレー

カープOB新井貴浩氏らが走者に 広島の聖火リレー

 広島県は、聖火リレーで県内を走るランナーに、プロ野球広島カープOBで広島市出身の新井貴浩さん(42)ら41人を内定したと発表した。

 庄原市出身でリオデジャネイロ五輪の競泳金メダリスト金藤理絵さん(31)や尾道市因島出身の作家湊かなえさん(46)、被爆体験の伝承活動を続ける「ヒロシマを語り継ぐ教師の会」の事務局長梶矢文昭さん(80)=広島市=らを起用する。

 また西日本豪雨の被災地からは、坂町の坂中学校で陸上部に所属する大崎萌々香さん(14)ら3人が選ばれた。