2019.12.17 17:24

群馬聖火ランナーはラグビー堀江ら 中山秀征、井森美幸も

群馬聖火ランナーはラグビー堀江ら 中山秀征、井森美幸も

 群馬県は、ランナーにラグビー・ワールドカップ(W杯)で日本代表として活躍し、群馬県太田市を練習拠点とする堀江翔太(33)らを選んだと発表した。県出身のタレントの中山秀征(52)や井森美幸(51)も走る。

 来年3月31日と4月1日の2日間で、草津や伊香保の温泉街を含む計約35キロを巡る。