2019.12.17 15:58

斎藤元監督、古坂大魔王らが青森県の聖火ランナー

斎藤元監督、古坂大魔王らが青森県の聖火ランナー

 青森県は17日、2020年東京五輪の聖火リレーで県内を走るランナーに、08年北京五輪で監督としてソフトボール女子日本代表を金メダルに導いた同県弘前市出身の斎藤春香氏(49)ら45人を起用すると発表した。

 投稿動画が大ヒットした歌手ピコ太郎のプロデューサーの設定で話題になった、青森市出身のお笑いタレント古坂大魔王も選ばれた。カヤック日本代表として16年リオデジャネイロ五輪などに出場した同県西目屋村在住の矢沢一輝(30)は、岩木川でカヌーに乗り聖火を運ぶ。