2019.12.7 12:44

八村塁、14得点6リバウンドをマークも連勝逃す/NBA

八村塁、14得点6リバウンドをマークも連勝逃す/NBA

ヒート戦の第2クオーター、ダンクシュートを決めるウィザーズの八村=マイアミ(共同)

ヒート戦の第2クオーター、ダンクシュートを決めるウィザーズの八村=マイアミ(共同)【拡大】

 米プロバスケットボールNBAは6日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は敵地マイアミでのヒート戦に約39分出場し、5試合連続の2桁となる14得点、6リバウンドをマークした。開幕から21試合連続の先発出場で奮闘したが、チームは103-112で敗れ、連勝を逃して7勝14敗となった。

 八村は第2クオーターだけで8得点。強烈なダンクシュートなど、ゴール下で力強さを見せたが、後半は得点を伸ばせなかった。(共同)

八村塁の話「いい出だしからいけて粘ったけど、最後、相手に決めるべきところで決められてしまった。僕もシュートを何度も落として、ボール回しとかもできなかった部分があった」

  • ヒート戦の第2クオーター、ダンクシュートを決め雄たけびを上げるウィザーズの八村=マイアミ(共同)
  • ヒート戦の第1クオーター、シュートを決めるウィザーズの八村(中央)=マイアミ(共同)
  • ヒート戦の第1クオーター、ゴール下で競り合うウィザーズの八村(8)=マイアミ(共同)