2019.12.7 05:00

尾川が前日計量をパス/BOX

尾川が前日計量をパス/BOX

WBOアジア・パシフィック王座のベルトを手にする尾川堅一(左)とジョー・ナイナイ

WBOアジア・パシフィック王座のベルトを手にする尾川堅一(左)とジョー・ナイナイ【拡大】

 プロボクシングのWBOアジア・パシフィック・スーパーフェザー級タイトルマッチ(東京・後楽園ホール)の前日計量が6日、東京都内で行われた。挑戦者の尾川堅一(帝拳)はリミットを100グラム下回る58・8キロで一回でパス。同級王者のジョー・ノイナイ(フィリピン)は2回目の計量で、リミットの58・9キロでクリアした。

  • 尾川堅一(左)とジョー・ナイナイ
  • 2回目の計量に臨むジョー・ノイナイ