2019.12.6 20:00

紀平梨花、打倒ロシア勢へSPミスなし予行/フィギュア

紀平梨花、打倒ロシア勢へSPミスなし予行/フィギュア

特集:
紀平梨花
LOVEフィギュアスケート

 フィギュアスケート・グランプリファイナル 第2日(6日、イタリア・トリノ)女子で前回覇者の紀平梨花(関大KFSC)が、日本時間7日早朝のショートプログラムに向けて会場で公式練習を行った。

 曲をかけた演技では冒頭のトリプルアクセル(3回転半)を皮切りに全てのジャンプで着氷。フリーでの投入に意欲を示す4回転サルコーは跳ばなかった。

 2年連続の表彰台を懸けて、4種類の4回転を操るアレクサンドラ・トルソワらロシア勢に挑む。「ミスが出たら終わり。すごく大変だけどノーミスをしたい」と意気込む。