2019.12.4 08:00(1/4ページ)

【TOKYO OLYMPIC STORY】第1回 野球(上)「比島ベーブ」アデラーノ・リベラ

【TOKYO OLYMPIC STORY】

第1回 野球(上)「比島ベーブ」アデラーノ・リベラ

特集:
東京五輪
野球日本代表・五輪成績

野球日本代表・五輪成績【拡大】

 オリンピックの聖火が来年7月24日、再び東京にともる。ノンフィクションライターの八木澤高明氏(47)による東京五輪・パラリンピックに関連する場所や人をたずねる大型連載がスタート。新旧の大会や時代背景を比較しながら、華やかなスポーツの祭典に潜んだエピソードを探る。第1回は、幻に終わった1940(昭和15)年の東京五輪と「フィリピンのベーブ・ルース」のかかわりに迫った。

 手元に一冊の本がある。

 幻に終わった1940(昭和15)年東京五輪の競技種目などに関して、当時の東京市がつづった『第十二回オリンピック東京大会東京市報告書』である。

 それには番外競技(現在の公開競技に相当)として、武道と野球を実施と記されている。野球の会場に予定されたのは神宮外苑球場。現在はプロ野球、ヤクルトスワローズのホームグラウンドとなっている神宮球場である。

 報告書には、この東京五輪での野球に何カ国が参加し、何試合を行うといった具体的な計画までは記されていない。

【続きを読む】

  • リサール球場