2019.12.3 20:54

白井健三、田中佑典ら12人出場 内村航平創設の大会/体操

白井健三、田中佑典ら12人出場 内村航平創設の大会/体操

特集:
内村航平

 体操男子個人総合で五輪2連覇の内村航平(リンガーハット)が来年3月18日に開催する個人総合の大会の出場選手が3日、公式サイトで発表され、内村とともに2016年リオデジャネイロ五輪団体総合で金メダルを獲得した白井健三(日体大大学院)や田中佑典、加藤凌平、山室光史(以上コナミスポーツ)ら12人で争われることになった。

 自らの名前を冠した大会は4月からの東京五輪代表選考会に向け、内村が実戦不足を解消する狙いで創設し、群馬県の高崎アリーナで行われる。