2019.11.17 18:56

ハーデン、49得点でロケッツ7連勝 3試合連続40点以上をマーク/NBA

ハーデン、49得点でロケッツ7連勝 3試合連続40点以上をマーク/NBA

ティンバーウルブスで49得点をマークしたロケッツのハーデン(左、ロイター)

ティンバーウルブスで49得点をマークしたロケッツのハーデン(左、ロイター)【拡大】

 米プロバスケットNBA、ロケッツで2年連続得点王のジェームズ・ハーデン(30)が16日(日本時間17日)、敵地ミネソタのティンバーウルブス戦で39分間出場して両チーム最多の49得点を挙げ、チームの勝利に貢献した。ハーデンは3試合連続で40得点以上をマークし、ロケッツは7連勝とした。

 米スポーツ専門局ESPN(電子版)は、「ハーデンはフィールドから41本のシュートを放って計49得点を挙げる爆発的な活躍を見せ、チームを7連勝に導いた」と報じた。この日、41本のフィールドゴールを放ってハーデンはそのうち16本を成功。3ポイントシュートも22本中8本決め、フリースローでも11本中9本を沈めた。

 敗れたティンバーウルブスのサンダースHCは「ハーデンはものすごい選手。彼はこれまで見た中で最も得点力の高い選手の一人だ」と称賛するしかなかった。ロケッツは10勝3敗とし、西ファレンスで首位のレイカーズから0・5ゲーム差の2位。ハーデンは1試合平均39・5点、リーグトップに君臨している。