2019.11.16 09:14

トルソワ、技術点トップ 演技開始前につまずき「緊張ほぐれた」/フィギュア

トルソワ、技術点トップ 演技開始前につまずき「緊張ほぐれた」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(共同)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(共同)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(ロイター)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(ロイター)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(ロイター)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(AP)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(ロイター)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(AP)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(AP)
  • 女子SPで2位のアレクサンドラ・トルソワ=モスクワ(AP)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯第1日は15日、モスクワで行われ、女子ショートプログラム(SP)で第2戦のスケートカナダでGP初出場優勝を果たした15歳のアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が74・21点で2位につけた。

 GPデビューからの2連勝を目指すトルソワが、ほぼミスのない演技で2位。演技開始のポーズに入る前につまずき「あれで緊張が少しほぐれた。(観客の)みんなが笑って私も陽気な気持ちになり、心地よく滑れた」と頬を緩めた。

 技術点はトップだったが、表現力を示す演技点で元世界女王のメドベージェワに及ばなかった。わずか2・72点差で迎える得意のフリー。高得点を稼げる3種類の4回転ジャンプを武器に逆転を狙う。(共同)