2019.11.16 05:04(1/2ページ)

サニブラ、プロ転向!サッカーの香川ら所属会社と契約「陸上を始めてから目標の一つ」/陸上

サニブラ、プロ転向!サッカーの香川ら所属会社と契約「陸上を始めてから目標の一つ」/陸上

サニブラウン・ハキーム

サニブラウン・ハキーム【拡大】

 陸上男子100メートルの日本記録を持つサニブラウン・ハキーム(20)=米フロリダ大=が15日、自身のツイッターでプロ転向を表明した。サッカー元日本代表MF香川真司(30)=サラゴサ=らが所属するマネジメント会社「UDN SPORTS」と契約し、2020年東京五輪を前に新たなスタートを切る。

 東京五輪での活躍が期待されるサニブラウンがプロ転向を決断した。この日、自身のツイッターで表明した。

 「プロ選手になることを決意しました。陸上を始めてから目標の一つでした」

 プロになると全米大学選手権などには出場できなくなる一方、スポンサー契約が可能となり企業から支援が受けられる。陸上界では2017年に現役引退したウサイン・ボルト(ジャマイカ)がスポーツメーカーのプーマなどと契約。米誌フォーブスによる18年版スポーツ選手長者番付では、賞金やスポンサー収入が約34億1000万円で45位だった。

 サニブラウンは、サッカー元日本代表のMF香川や森保ジャパンを引っ張るMF柴崎岳らを手掛ける「UDN SPORTS」とマネジメント契約を結んだ。同社によるとスポンサー契約先は未定で、今後、練習環境などを考慮しながら検討するという。

【続きを読む】

  • サニブラウン
  • サニブラウン・ハキーム