2019.11.15 15:46

陸上女子短距離のホープ、御家瀬が住友電工へ

陸上女子短距離のホープ、御家瀬が住友電工へ

 住友電工は15日、陸上女子短距離のホープ、北海道・恵庭北高の御家瀬緑(18)が来年4月1日付で入社することが決まったと発表した。昨年のジャカルタ・アジア大会代表で、ことし6月の日本選手権女子100メートルを制して29年ぶりの高校生女王に輝いた。

 住友電工には男子100メートルで7月に日本人3人目の9秒台となる9秒98を出した小池祐貴や、先のドーハでの世界選手権男子400メートルリレーの銅メダルメンバーの多田修平らが所属している。