2019.11.8 19:52

真凜「滑れることに感謝」交通事故のカナダより「いい演技ができれば」/フィギュア

真凜「滑れることに感謝」交通事故のカナダより「いい演技ができれば」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
本田真凜
女子SPで6位の本田真凜=中国・重慶(共同)

女子SPで6位の本田真凜=中国・重慶(共同)【拡大】

 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第4戦中国杯(8日、重慶)女子ショートプログラム(SP)で、2016年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(18)=JAL=は61・73点で6位につけた。

 6位に終わったスケートカナダの開幕直前に交通事故に遭った真凜は、「カナダが終わってから調子がよくなくて不安だったけど、スピンとステップは最高評価だったのでよかった」とホッとした表情。3回転フリップで転倒したが、「滑れることに感謝して、見ていて楽しくなるようなプログラムができたらいいなという気持ちで滑った」と胸をなで下ろした。9日のフリーへ向け「(前戦では)ミスなく滑れたので、それよりもいい演技ができれば」と前を向いた。

  • 女子SPで6位の本田真凜=中国・重慶(共同)
  • 女子SPで6位の本田真凜=中国・重慶(共同)