2019.11.5 05:01

岩手&鹿児島で代表決定/春高バレー

岩手&鹿児島で代表決定/春高バレー

特集:
熱戦!春の高校バレー

 「春の高校バレー」として行われる第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会(サンケイスポーツなど主催)の地区大会は4日、岩手、鹿児島の2県で決勝が行われ、岩手の男子は不来方が2年ぶり14度目、女子は盛岡誠桜が6年連続25度目の本大会出場を決めた。鹿児島の男子は鹿児島工、女子は鹿児島女が本大会への切符を手にした。

 本大会は武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京・調布市)で来年1月5日に開幕し、12日に男女の決勝が行われる。