2019.11.3 15:08

貴景勝、激しくぶつかり稽古 前日は左胸に違和感で基礎運動のみ

貴景勝、激しくぶつかり稽古 前日は左胸に違和感で基礎運動のみ

特集:
貴景勝

 2度目の優勝を狙う大関貴景勝は3日、福岡県篠栗町の千賀ノ浦部屋で稽古を行い、下位力士とのぶつかり稽古で汗を流した。1日の二所ノ関一門の連合稽古で、秋場所に左大胸筋を痛めてから初めて関取衆と相撲を取ったが、2日は違和感を訴え、てっぽうなど基礎運動のみだった。

 時折左胸を気にするしぐさを見せながらも、激しい当たりを披露。稽古後は報道陣の質問に無言だったが、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は「1日おいたら良くなったんじゃないか。このぐらいやれれば大丈夫じゃないかと思う」と話した。