2019.11.3 19:09

樋口新葉、フリーに課題「練習をしてきたのに、試合で出せない」/フィギュア

樋口新葉、フリーに課題「練習をしてきたのに、試合で出せない」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
6位だった樋口新葉のフリー=グルノーブル(共同)

6位だった樋口新葉のフリー=グルノーブル(共同)【拡大】

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フランス杯最終日は2日、フランスのグルノーブルで行われ、女子はショートプログラム(SP)6位の坂本花織(シスメックス)がフリー4位の合計199・24点で第1戦スケートアメリカに続く4位だった。樋口新葉(明大)は174・12点で6位、白岩優奈(関大KFSC)は161・71点で9位。

 樋口は6位だった第1戦に続いてフリーで後退。ジャンプで回転が抜けたり、不足したりするミスが重なり「2日連続で集中を続けるのはすごく難しいと感じた。一つ失敗しても次は失敗しない練習をしてきたのに、試合で出せない」と課題を受け止めた。

 朝の公式練習で「やりすぎて少し調子を狂わせた」と調整法も反省した。来年3月の世界選手権代表選考会を兼ねた12月の全日本選手権に向け「あと1カ月半あるので練習したい」と立て直しを期した。(共同)

  • 6位だった樋口新葉のフリー=グルノーブル(共同)