2019.10.20 05:00

高安、3カ月ぶり土俵

高安、3カ月ぶり土俵

 大相撲秋巡業(19日、大阪・門真市、東和薬品ラクタブドーム)大関高安が、3カ月ぶりに稽古の土俵で相撲を取った。幕内宝富士を指名し、11番取って3勝8敗だった。7月の名古屋場所中に左肘のじん帯を断裂して途中休場。秋場所も全休した。負傷して以来の相撲に「こんなに長く取らなかったのは初めて。けがをする前と感覚が違う。恐怖感もあるが、稽古で払拭するしかない。ぼちぼち相撲勘を戻していく」と11月の九州場所(10日初日、福岡国際センター)を見据えた。