2019.10.13 19:33

青学大・原監督、出雲駅伝は「おもしろい大会になる」

青学大・原監督、出雲駅伝は「おもしろい大会になる」

 「大学三大駅伝」の初戦、出雲全日本大学選抜駅伝は14日、島根県の出雲大社前から出雲ドーム前までの6区間45・1キロで行われる。13日には出雲市内で記者会見と開会式が開かれた。昨年優勝の青学大は2区に1年生のホープ岸本大紀を起用し、フレッシュな陣容で連覇に挑む。原晋監督は「おもしろい大会になる。初出場の3人に期待している」と話した。

 1月の東京箱根間往復大学駅伝を制した東海大は主将の館沢亨次が欠場し、関颯人も区間エントリーから外れた。鬼塚翔太が5区を走る。両角速監督は「選手のコンディションはまずまず。3位以内を目標に走りたい」と意気込んだ。