2019.10.9 22:03

FIGと富士通が賞 男女団体決勝で新設/体操

FIGと富士通が賞 男女団体決勝で新設/体操

 国際体操連盟(FIG)と富士通は9日、ドイツのシュツットガルトで記者会見し、世界選手権の団体総合決勝で最も挑戦的な演技をした男女各チームに新設の「富士通インフィニティ・アワード」を授与すると発表した。

 個人総合では決勝進出者を対象に最も美しい演技をした選手に贈られるロンジンの「エレガンス賞」がある。

 男子のあん馬とつり輪、男女の跳馬の計4種目で初めて導入した富士通の採点支援システムについては既に運用例があったことも明らかにした。(共同)