2019.10.3 22:50

並木、カザフスタン選手下し2回戦へ 仲田も勝利/BOX

並木、カザフスタン選手下し2回戦へ 仲田も勝利/BOX

 ボクシングの女子世界選手権は3日、ロシアのウランウデで行われ、フライ級1回戦で並木月海(自衛隊)がカザフスタン選手を、ライトフライ級1回戦では仲田輪幸(平成国際大)がボツワナ選手をともに下し、2回戦に進んだ。

 東京五輪実施階級の世界選手権代表は全日本女子選手権(10月、北海道)の優勝者と、五輪予選出場を懸けたプレーオフ(12月)に臨むことができる。(共同)