2019.10.2 20:33

藤田菜七子が歴史的勝利!日本人女性騎手初の統一グレードレース制覇

藤田菜七子が歴史的勝利!日本人女性騎手初の統一グレードレース制覇

11R・第53回東京盃、小林祥晃(Dr.コパ)オーナーと握手を交わす藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)

11R・第53回東京盃、小林祥晃(Dr.コパ)オーナーと握手を交わす藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)【拡大】

 10月2日の大井11Rで行われた第53回東京盃(交流GII、3歳以上オープン、別定、ダート・右1200メートル、15頭立て、1着賞金=3500万円)は、藤田菜七子騎手騎乗で断然人気に支持されたコパノキッキング(セン4歳、栗東・村山明厩舎)が勝利。藤田菜七子は日本人女性騎手として史上初となる統一グレードレース制覇の快挙を成し遂げた。タイムは1分10秒7(良)。

【続きを読む】

  • 地方競馬の東京盃をコパノキッキングで制し、重賞初勝利を挙げた藤田菜七子。勝利者インタビューで目を潤ませた=大井競馬場
  • 11R・第53回東京盃、人気に応えレースを制したコパノキッキングと藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)
  • 11R・第53回東京盃、小林祥晃(Dr.コパ)オーナーと握手を交わす藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)
  • 11R・第53回東京盃、黄色と赤のリボンで髪を結わえレースに向かう藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)
  • 11R・第53回東京盃、人気に応えレースを制したコパノキッキングと藤田菜七子=大井競馬場(撮影・田村亮介)