2019.9.23 20:00

川井梨紗子、倖田來未から祝福メッセージ/レスリング

川井梨紗子、倖田來未から祝福メッセージ/レスリング

特集:
東京五輪
レスリング世界選手権から帰国し取材対応でお決まりのポーズの川井梨紗子=成田空港(撮影・塩浦孝明)

レスリング世界選手権から帰国し取材対応でお決まりのポーズの川井梨紗子=成田空港(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 レスリングの世界選手権(カザフスタン)の女子57キロ級で優勝し、東京五輪代表入りを決めた川井梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=が23日、成田空港に帰国。妹で62キロ級銅メダルの川井友香子(22)=至学館大=とそろっての代表内定に、「一番早いタイミングで決められたことに安心している。うれしいの一言」と目を細めた。

 次なる目標は姉妹で東京五輪金メダル。「強くなるためには練習しかない。今回の試合で見つけた反省点を2人で1つずつ潰して、弱みを作らないようにしていきたい」と先を見据えた。

 五輪内定を決めた当日には、「來未さんの曲しか聞かない」と話すほど大好きな歌手の倖田來未(36)から、「おめでとう」と祝福のメッセージが届いたといい、「喜んでくれてうれしかった」と声を弾ませた。姉妹2人でお祝いとして、ライブ行く予定もあるという。

 東京五輪前年に女子代表が金メダル1個にとどまったことについては、「ここでたくさん優勝して『次もいける』という気持ちで東京にいくよりも、『絶対勝つ』という下からの貪欲な気持ちの方がいいと思うので大丈夫」と前向きに捉えた。