2019.9.21 01:08

吉田沙保里さん「もう一回考え直して強化を」 東京五輪へ警鐘/レスリング

吉田沙保里さん「もう一回考え直して強化を」 東京五輪へ警鐘/レスリング

特集:
東京五輪
吉田沙保里

 レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権第7日は20日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子62キロ級で川井友香子(至学館大)が3位決定戦を勝って銅メダルに輝き、日本協会の選考基準を満たして五輪代表に決まった。

 今年1月に現役引退を発表した吉田沙保里さんが世界選手権を訪れ、金メダル1個に終わった日本女子に「もう一回考え直して強化していかないと。このままだと東京五輪でも金の数が少ないかもしれない」と警鐘を鳴らした。

 唯一女王となったのが57キロ級の川井梨。国内で伊調との激しい代表争いに勝ってつかんだ舞台だっただけに「日本で苦しい闘いがあって、世界選手権でもしっかり金を取った(川井)梨紗子は素晴らしかった」とたたえた。(共同)