2019.9.14 05:02

【今季初戦一問一答】羽生結弦、今季は「健康で滑りきりたい」

【今季初戦一問一答】

羽生結弦、今季は「健康で滑りきりたい」

特集:
LOVEフィギュアスケート
羽生結弦
SPを翌日に控え、公式練習に臨む羽生結弦=カナダ・オークビル(撮影・桐原正道)

SPを翌日に控え、公式練習に臨む羽生結弦=カナダ・オークビル(撮影・桐原正道)【拡大】

 フィギュアスケート・オータム・クラシック第1日(12日=日本時間13日、カナダ・オークビル)開幕し、男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(24)=ANA=が、13日(日本時間14日)のショートプログラム(SP)に向けた公式練習に臨んだ。

 ――オフに取り組んできたこと

 「(5月の)アイスショーの前に左足首を捻挫した。治すのが大変だったがよくなった。練習は積めている。足首、体幹を強くすることをメインにやってきた」

 ――クワッドアクセルは完成したのか

 「感覚はちょっとずつよくはなっている。まだ成功はしていない」

 ――フリーでのクワッドアクセルの導入は

 「今シーズンを目指したい。そのためには自分が満足する演技をこの構成でやらないと」

 ――今季はどんなシーズンにしたいか

 「健康で滑りきりたい。けがをしたことで後退してしまう。強くなることもあるけど、弱くなる部分もある」