2019.9.13 20:49

朝乃山は横綱、大関総なめ「これからも自信を持っていきたい」/秋場所

朝乃山は横綱、大関総なめ「これからも自信を持っていきたい」/秋場所

朝乃山を上手投げで下した豪栄道(左)=両国国技館(撮影・土谷創造)

朝乃山を上手投げで下した豪栄道(左)=両国国技館(撮影・土谷創造)【拡大】

 大相撲秋場所6日目(13日、両国国技館)朝乃山は馬力あふれる取り口で豪栄道を豪快に転がした。得意の右をねじ込み、大関の左外掛けにも下半身は崩れなかった。左上手を取ると、すかさず投げて土俵にたたきつけ「落ち着いていた。左が取れたので思い切り投げた」とうなずいた。

 5日目に鶴竜を撃破して初金星を獲得するなど横綱、2大関総なめとなり「これからも自信を持っていきたい」と手応えを口にした。八角理事長(元横綱北勝海)は「力を付けている。横綱、大関と対等に相撲を取れている」と確かな成長を感じ取っていた。

6日目結果へ7日目取組へ