2019.9.13 05:00

【藤島親方のこの一番】朝乃山真っ向攻め!将来性は十分

【藤島親方のこの一番】

朝乃山真っ向攻め!将来性は十分

鶴竜を寄り切りで敗った朝乃山=両国国技館(撮影・矢島康弘)

鶴竜を寄り切りで敗った朝乃山=両国国技館(撮影・矢島康弘)【拡大】

 大相撲秋場所5日目(12日、両国国技館、観衆=1万936)結びは朝乃山の圧力勝ちだった。

 立ち合いで、右を差し、左から引っ張り込むような形で前に出ると、鶴竜がたまらず下手投げを打った。投げを打たざるを得ないような圧力の強さで朝乃山は左上手を取った。攻めながら取った上手でよけい圧力が伝わり、鶴竜は何もできないまま土俵を割った。

 ごまかしでなく真っ向からの攻めで横綱に勝ったのは大したもの。ダテに(夏場所で)優勝はしていない。学生相撲出身では珍しい本格四つ相撲で力強く将来性は十分だ。

 鶴竜としてはショックな負け方でひきずらないか気になるが、優勝争いという点では面白くなった。この先、一日一日展開が変わって誰が優勝するかわからないような場所になってきた。 (元大関武双山)

5日目結果へ6日目取組へ