2019.9.13 21:58

川井姉妹はリラックス 梨紗子、友香子から「期間中けんかはやめよう」/レスリング

川井姉妹はリラックス 梨紗子、友香子から「期間中けんかはやめよう」/レスリング

特集:
東京五輪
初練習を終え、記念撮影する女子57キロ級の川井梨紗子(左)と女子62キロ級の川井友香子の姉妹=ヌルスルタン(共同)

初練習を終え、記念撮影する女子57キロ級の川井梨紗子(左)と女子62キロ級の川井友香子の姉妹=ヌルスルタン(共同)【拡大】

 レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権は14日、カザフスタンのヌルスルタンで開幕する。13日に日本勢は男子グレコで2年ぶりの世界一を目指す60キロ級の文田健一郎(ミキハウス)や太田らが試合会場に隣接した練習場で調整した。女子で57キロ級の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)らが初練習した。

 初練習を終えた川井姉妹はリラックスしている様子だった。女子57キロ級の姉、川井梨は18日が出番とあって「まだ試合まで時間があるので、そこまで緊張感はない。いつも通り」と精力的に動いて汗を流した。62キロ級の妹、川井友香子(至学館大)からは練習の帰り際に同部屋になったことで大一番に向け「(期間中は)けんかはやめよう」と声をかけられた。

 川井友は19日に登場する。姉妹での東京五輪代表入りが懸かる闘いを控え「調子は良くも悪くもない。平常心でやれている」と話した。(共同)

  • 調整する女子57キロ級の川井梨紗子=ヌルスルタン(共同)