2019.9.13 16:49

米国NBA軍団、まさかの連敗で7・8位決定戦へ 国際大会ワースト記録/バスケ

米国NBA軍団、まさかの連敗で7・8位決定戦へ 国際大会ワースト記録/バスケ

相手ディフェンスから抜け出そうとする米国のH・バーンズ(中央、AP)

相手ディフェンスから抜け出そうとする米国のH・バーンズ(中央、AP)【拡大】

 バスケットボール男子・W杯中国大会13日目となった12日、各地で5位~8位決定予備選が行なわれ、世界ランキング1位の米国が同4位のセルビアに89-94に敗れ、前日行なわれた準々決勝に続いてまさかの連敗を喫した。米国は7、8位決定でポーランドと対戦する。

 米国は第1クオーター(Q)に7-32と大量リードを許すと、その後反撃したが最後は一歩及ばずに敗れた。米NBCスポーツ(電子版)は12日(日本時間13日)、「米国男子チーム、再び敗れ大会ワースト記録」との見出しで、「米国男子バスケットボールチームはW杯で2日連続敗戦を喫し、国際大会でのワースト記録を作った。最終的に7位、もしくは8位になる」と報じた。

 米国は、前日行なわれた同3位のフランスとの準々決勝に79-89で敗れ、大会3連覇を逃した。3大会連続で制している五輪を含め、米国が主要世界大会で敗れたのは2006年の世界選手権(現W杯)準決勝以来だった。

 

  • ゴール下でボールを争う米国のD・ミッチェル(左、AP)