2019.9.11 20:13

貴景勝、4連勝にも淡々「明日の相手に気持ちをつくっていけたら」/秋場所

貴景勝、4連勝にも淡々「明日の相手に気持ちをつくっていけたら」/秋場所

特集:
貴景勝
おしだしで4勝の貴景勝(左)=両国国技館(撮影・中井誠)

おしだしで4勝の貴景勝(左)=両国国技館(撮影・中井誠)【拡大】

 大相撲秋場所4日目(11日、両国国技館)1場所での大関復帰を目指す貴景勝は鋭い踏み込みで当たって友風の上体を起こし、電車道で押し出して4連勝。「悪くなかった。勝とうが負けようが今日は終わった。明日の相手に気持ちをつくっていけたら」と淡々としていた。

 右膝負傷による2場所連続休場の影響で、場所前の稽古は関取との番数が少なかった。八角理事長(元横綱北勝海)は「後半戦になるとどうなるか」と心配する一方「元気なうちに勝っておくことだ」とエールを送る。

 大関復帰条件の10勝まであと6。「上がれなくても腐らず頑張って上がっていけばいい。今場所に越したことはないけど、追い込まれている気持ちはない」と自然体で臨んでいる。

4日目結果へ5日目取組へ

  • 友風(左)を押し出す貴景勝=両国国技館(撮影・土谷創造)
  • 土砂降りの中、傘を差しながらファンと握手をする貴景勝=両国国技館(撮影・土谷創造)