2019.9.10 20:17

好調の鶴竜、バスケ語る「リバウンドなど何かばたばたしていた」/秋場所

好調の鶴竜、バスケ語る「リバウンドなど何かばたばたしていた」/秋場所

はたき込みで碧山を下した鶴竜=両国国技館(撮影・今野顕)

はたき込みで碧山を下した鶴竜=両国国技館(撮影・今野顕)【拡大】

 大相撲秋場所3日目(10日、両国国技館)鶴竜は過去19勝1敗の碧山を難なく退け「相手が見えている」と淡々とした表情。決まり手は3日連続ではたき込みだが「とりあえず一つ当たる。そのためにいつも稽古している」と立ち合いの充実度を重視した。

 帰り際にはバスケットボール男子のワールドカップ(W杯)を5戦全敗で終えた日本代表について力説。8月下旬の強化試合を観戦しただけに「リバウンドなど何かばたばたしていた。ポイントガードがもっとしっかりすれば落ち着くかな。でも、この経験は必ず次に生きる」と期待していた。

3日目結果へ4日目取組へ