2019.9.7 05:01

井上兄弟、11・7ダブル世界戦!練習パートナーに実力者ラミド/BOX

井上兄弟、11・7ダブル世界戦!練習パートナーに実力者ラミド/BOX

真剣な表情でシャドーボクシングをする井上尚弥=横浜市神奈川区・大橋ボクシングジム(撮影・大橋純人)

真剣な表情でシャドーボクシングをする井上尚弥=横浜市神奈川区・大橋ボクシングジム(撮影・大橋純人)【拡大】

 プロボクシングのWBA、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(26)とWBC世界同級暫定王者で弟の井上拓真(23)が6日、所属する大橋ジムで練習を公開した。11月7日のダブル世界戦(さいたまスーパーアリーナ)に向けて、“最強王者”のスパーリングパートナーを起用することが分かった。

 井上兄弟のスパーリングパートナーとして、ライト級世界3団体統一王者のワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)のパートナーを務める19歳のジャフェスリー・ラミド(米国)を招くことが決定。ロマチェンコが9ラウンドのスパーリングで倒せなかった実力者で、尚弥は「うまい選手。自分の引き出しの多さを試せる」と歓迎した。兄弟は16-20日に長野・軽井沢で走り込み中心の合宿を行う。

  • 練習するWBAとIBFバンタム級王者の井上尚弥=横浜市の大橋ジム