2019.9.2 21:17

阿部詩、丸山城志郎らが1位 柔道の最新世界ランク

阿部詩、丸山城志郎らが1位 柔道の最新世界ランク

 国際柔道連盟(IJF)は2日、最新の世界ランキングを発表し、1日終了の世界選手権(日本武道館)で2連覇を果たした女子52キロ級の阿部詩(日体大)、男子66キロ級で初出場優勝を達成した丸山城志郎(ミキハウス)が1位に躍り出た。阿部は3位から、丸山は2位からの浮上。

 日本勢の1位は女子57キロ級で世界選手権銀メダルの芳田司(コマツ)を含めて3人。同選手権で女子78キロ超級初優勝の素根輝(環太平洋大)は6位から2位、男子73キロ級を制した大野将平(旭化成)は14位から7位に順位を上げた。