2019.8.29 19:50

競歩山西、世界陸上へ抱負「金メダルしかない」

競歩山西、世界陸上へ抱負「金メダルしかない」

特集:
世界陸上

 陸上の世界選手権(9月開幕、ドーハ)男子20キロ競歩代表の山西利和が29日、所属する愛知製鋼が愛知県で開いた壮行会に出席し「初めて(の出場)とかは関係ない。金メダルしかありえないと思っている」と意気込みを語った。

 レースまで1カ月あまりとなり「完成度は70パーセントくらい」と仕上がりはまずまずの様子。深夜に実施されるもののかなりの暑さが予想されるレースへ「しっかり準備をして、ポイントを抑えれば対応できる」と自信を示した。