2019.8.27 05:01

サニブラ、自然体で復活!男子100で10秒05の3位/陸上

サニブラ、自然体で復活!男子100で10秒05の3位/陸上

男子100メートル決勝、10秒05で3位に入ったサニブラウン・ハキーム=マドリード(AP=共同)

男子100メートル決勝、10秒05で3位に入ったサニブラウン・ハキーム=マドリード(AP=共同)【拡大】

 陸上・国際大会(25日、マドリード)男子100メートル決勝(追い風1・6メートル)で日本記録保持者のサニブラウン・ハキーム(20)=米フロリダ大=が10秒05の3位に入った。桐生祥秀(23)=日本生命=は10秒08の4位。桐生は追い風1・0メートルの予選2組で10秒04をマークし、サニブラウンは同1組で10秒21だった。同400メートルでウォルシュ・ジュリアン(22)=富士通=は45秒35で4位。

 背筋や太ももの痛みで実戦から遠ざかり約2カ月ぶりのレースとなったサニブラウンは力まず、10秒05というまずまずのタイム。「緊張よりも、名だたる選手と走れるので楽しみという感じ」と自然体だった。目標は約1カ月後に迫った世界選手権(ドーハ)でのメダル獲得。「さらにレベルが上がってくる。そこでしっかり自分の走りができるように」と、3度目の出場となる大舞台をにらんだ。

  • 男子100メートル決勝10秒05で3位に終わったサニブラウン・ハキーム=マドリード(共同)