2019.8.25 05:02(1/2ページ)

フジ360度中継!世界選手権25日開幕、画期的映像で金ラッシュお届け/柔道

フジ360度中継!世界選手権25日開幕、画期的映像で金ラッシュお届け/柔道

 柔道の世界選手権は25日、2020年東京五輪の会場となる日本武道館で開幕する。大会を中継するフジテレビが、畳上で躍動する選手の一挙手一投足をとらえる「360度カメラ」を初めて導入することが24日、分かった。

 2階の客席最前列に110台のカメラを設置。360度から撮影した映像をもとに、2010年大会男子100キロ級覇者の天理大・穴井隆将監督(35)と09、11年大会男子60キロ級銀メダリストの平岡拓晃さん(34)が解説する。

 日本代表はこの日、東京・北区のナショナルトレーニングセンターで約2時間、最終調整を行った。大会初日の25日には、男子60キロ級で先陣を切る高藤直寿(26)=パーク24=や、女子48キロ級の渡名喜風南(ふうな、24)=パーク24=ら金メダル候補が続々と登場する。来年の東京五輪の前哨戦と位置付けられる世界選手権では日本勢のメダルラッシュが期待され、初の試みとなる「360度カメラ」で快挙の瞬間をとらえる。

【続きを読む】