2019.8.25 05:01

日本女子、台湾に32点差圧勝!「男子に負けず」来夢が地元で躍動/バスケ

日本女子、台湾に32点差圧勝!「男子に負けず」来夢が地元で躍動/バスケ

シュート態勢に入る渡嘉敷来夢=24日午後、さいたま市のさいたまスーパーアリーナ(撮影・福島範和)

シュート態勢に入る渡嘉敷来夢=24日午後、さいたま市のさいたまスーパーアリーナ(撮影・福島範和)【拡大】

 バスケットボール女子・強化試合(24日、さいたまスーパーアリーナ)アジア杯(9月24日開幕、インド)での4連覇を狙う世界ランキング10位の日本は、同39位の台湾に91-59で快勝した。国内では約5年ぶりの代表戦に先発出場したPF渡嘉敷来夢(らむ、28)=JX-ENEOS=が10得点の活躍でチームを勝利に導いた。25日も台湾と対戦する。

 地元・埼玉で渡嘉敷が躍動した。足首の故障の影響で、国内では約5年ぶりの代表戦に「緊張した」と話しながらも、試合開始直後の第1Q13秒にドライブで先制点を決めるなど10得点。さらに両チーム最多となる7リバウンドをマークし、32点差の大勝に貢献した。男子に注目が集まるなか、チームを引っ張る28歳は「男子に負けずにしっかりついて行きたい」と力強く宣言した。

  • 日本-台湾第1クオーター、リバウンドを競り合う渡嘉敷(左)=さいたまスーパーアリーナ
  • 1Q、得点にハイタッチする渡嘉敷来夢(中央)ら=24日、さいたまスーパーアリーナ(撮影・桐山弘太)
  • 練習するオコエ桃仁花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・桐山弘太)
  • 2Q、ディフェンスするオコエ桃仁花(左)=24日、さいたまスーパーアリーナ(撮影・桐山弘太)
  • 1Q、攻め込む高田真希=24日、さいたまスーパーアリーナ(撮影・桐山弘太)
  • 1Q、攻めこむ宮沢夕貴=24日、さいたまスーパーアリーナ(撮影・桐山弘太)