2019.8.18 21:21

AKB48チーム8髙橋彩音、レノボ・ジャパン社長とゲームプレイ

AKB48チーム8髙橋彩音、レノボ・ジャパン社長とゲームプレイ

髙橋彩音(左)とレノボ・ジャパン代表取締役社長のデビット・ベネット氏

髙橋彩音(左)とレノボ・ジャパン代表取締役社長のデビット・ベネット氏【拡大】

 AKB48チーム8の髙橋彩音(21)が18日、都内で行われたオンラインeスポーツイベント「Legion Doujou Cup」の第三回大会に出演。PCメーカーのレノボ・ジャパン、デビット・ベネット代表取締役社長とペアを組み、出場者たちとゲーム対決を行った。

 髙橋はこれまで、サンスポeスポーツ研究所がバックアップするイベント「AKB48チーム8 eスポーツチャレンジ!」で、3回にわたりプロゲーマーからゲームスキルを学んできた。今回は、その腕試しとして本格eスポーツイベントに初出場を果たした。

 当日は、eスポーツイベントでは定番のバトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」を高性能ゲーミングパソコン・Legionでプレイ。DUO(2人1チーム)戦で行われ、凄腕プレイヤーたちのハイレベルな戦いの中、髙橋はベネット社長のリードもあり、最終第四マッチでは、全39チーム中18位と結果を残した。

 本格的なeスポーツイベントの世界を体験した髙橋は、「周りの方が上手すぎて、最初はなかなか思うようにプレイできなかったんですが、ベネット社長のご指導もあって、試合をすればするほど楽しくなっていきました。これからもっとゲームスキルを磨いて、上位になれるように頑張りたい」と、今後の活躍を誓った。

  • レノボ・ジャパン代表取締役社長のデビット・ベネット氏と髙橋彩音(中央右)
  • ゲームプレイ中の2人
  • ゲームプレイ中の2人
  • ゲームプレイ中の2人
  • ゲームプレイ中の髙橋彩音