2019.8.18 05:00

桐生、男子100は10秒05で制す/陸上

桐生、男子100は10秒05で制す/陸上

男子100メートル 副賞の米俵を手に笑顔を見せる優勝した桐生祥秀(中央)。左は2位の多田修平、右は3位の白石黄良々=福井県営陸上競技場(9・98スタジアム)(撮影・恵守乾)

男子100メートル 副賞の米俵を手に笑顔を見せる優勝した桐生祥秀(中央)。左は2位の多田修平、右は3位の白石黄良々=福井県営陸上競技場(9・98スタジアム)(撮影・恵守乾)【拡大】

 陸上・ナイトゲームズ・イン福井(17日、福井県営陸上競技場)男子100メートルの前日本記録保持者、桐生祥秀(日本生命)は追い風0・9メートルの条件下、10秒05で制した。2017年にこの会場で行われた大会で9秒98の日本新をマークしており、会場には「9・98スタジアム」の愛称が付く。2年前の再現とはならなかったが、靴底にピンがない新スパイクを試すなど狙いを持ったレースを終え「楽しかった。日本記録を更新できなかったので反省点はある」と振り返った。

  • 男子100メートルで優勝し、笑顔を見せる桐生祥秀=福井県営陸上競技場
  • 男子100メートルで優勝し、表彰式で笑顔を見せる桐生祥秀。左は2位の多田修平、右は3位の白石黄良々=福井県営陸上競技場