2019.8.16 05:02

八村、キッズとゲーム 映像内に登場「僕そのまま」/バスケ

八村、キッズとゲーム 映像内に登場「僕そのまま」/バスケ

子供たちと記念撮影する八村(後列左から2人目) (撮影・只木信昭)

子供たちと記念撮影する八村(後列左から2人目) (撮影・只木信昭)【拡大】

 米プロバスケットボールNBAで、日本選手初のドラフト1巡目指名を受けたスモールフォワード、八村塁(21)=ウィザーズ=が15日、9月6日発売の公認ゲームソフト「NBA 2K20」の国内アンバサダーに就任し、東京都内で発表会に出席。ゲーム内で動く自分の姿に歓声を上げた。

 選手が本物のように動くグラフィックが人気の「2K」シリーズ。この日、お披露目された自身の映像を初めて目にすると、「僕のしぐさやシュートタッチとか(が再現されて)、僕そのまま。見ていて不思議な気分でした」と喜んだ。

 子供との対戦では、相手が使うウィザーズの八村がダンクシュートを決めると、思わずガッツポーズ。「相手チームだけどうれしかった」と相好を崩した。 (只木信昭)