2019.8.13 18:23

米川、迷い捨て優勝/高校総体

米川、迷い捨て優勝/高校総体

女子78キロ超級決勝 富士学苑・平野友萌(右)を破り優勝した藤枝順心・米川明穂=鹿児島アリーナ

女子78キロ超級決勝 富士学苑・平野友萌(右)を破り優勝した藤枝順心・米川明穂=鹿児島アリーナ【拡大】

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第18日は13日、鹿児島アリーナなどで2競技が行われ、柔道の女子78キロ超級は米川明穂(藤枝順心)が平野友萌(富士学苑)を破り、頂点に立った。

 柔道の女子78キロ超級は延長戦の末、米川が払い腰を決めて優勝した。「ここまで来たからには勝ちたかった。最後は気持ちで投げた」と振り返った。

 12日の団体戦は準決勝で敗退。気持ちの切り替えが苦手なタイプというが、この日は「最後だから楽しもう」と迷いを捨て好結果を得た。「体力勝負に不安があったが、泥くさく闘えた」と満足げだった。