2019.8.12 05:01

石川、兄と同じ背番号「14」国内で初代表試合/バレー

石川、兄と同じ背番号「14」国内で初代表試合/バレー

 バレーボール女子・国際親善試合第2戦(11日、埼玉・深谷市総合体育館)今月のアジア選手権(18~25日、ソウル)に出場する若手中心の日本は、世界ランク33位の台湾に3-0で勝利した。

 日本代表として初めて国内で試合した石川は「海外でもお客さんはいたけど、日本だと『自分たちを見てくれている』と、すごく緊張した」。兄の石川祐希(パドバ)と同じ背番号14には「意識したことはなかったけど、もらったときに『一緒だな』と思った」と照れ笑い。2024年パリ五輪を目指す仲間の中で「世界を意識して練習に取り組んでいきたい」と上を向いた。