2019.8.11 05:01

村田、“右ストレート”不発…ワンバン始球式/BOX

村田、“右ストレート”不発…ワンバン始球式/BOX

試合前、始球式をつとめるプロボクサーの村田諒太=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

試合前、始球式をつとめるプロボクサーの村田諒太=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 10日に行われた楽天-オリックス19回戦はBOAT RACE振興会が協賛する「BOAT RACEナイター」として開催され、プロボクシングのWBA世界ミドル級王者、村田諒太(33)=帝拳=が始球式に登場。投球はワンバウンドとなり、「ズバッとストライクを取りたかったけど、届かなくて悔しい」と苦笑いした。昨年7月6日の西武戦で始球式を務める予定だったが、雨天中止で約1年ぶりに実現。「晴れてよかった。(球場の)広さ、雰囲気はボクシング(の会場)とは違う」と感心していた。 (楽天生命パーク)

  • 試合前、始球式に臨むプロボクサーの村田諒太=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 試合前、始球式に臨むプロボクサーの村田諒太=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 試合前、球場外のステージであいさつするプロボクサーの村田諒太=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)