2019.7.31 21:14

ボクシング詳細日程決定 チケット販売2次抽選から

ボクシング詳細日程決定 チケット販売2次抽選から

特集:
東京五輪

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は31日、国際統括団体の組織運営などが問題視されて一時、準備が凍結されていた五輪のボクシングの詳細な日程を発表した。チケットは秋に行われる2次抽選から販売される。

 国際オリンピック委員会(IOC)は国際ボクシング協会を資格停止中。東京五輪での競技除外も検討されたが、6月のIOC理事会で存続が決まっていた。競技は7月25日に始まり、各階級の決勝は8月4日から9日に行われる。アジア選手権準優勝の岡沢セオン(鹿児島県スポーツ協会)の出場が有力視される男子ウエルター級の決勝は4日になった。

 ことし8月にお台場海浜公園で行われる水泳オープンウオーターとトライアスロンのテスト大会で、大腸菌などの流入を抑える水中スクリーンは1重にすることも明らかにした。五輪本番は3重の予定だが、組織委は「1重でも一定の効果は認められている。3重では工期が延びることなどを総合的に判断した」と説明した。