2019.7.27 05:02

辰吉寿以輝、無傷12連勝!年明けにもタイトル戦/BOX

辰吉寿以輝、無傷12連勝!年明けにもタイトル戦/BOX

判定勝ちした辰吉(右)。デビューからの連勝を12に伸ばした (撮影・臼杵孝志)

判定勝ちした辰吉(右)。デビューからの連勝を12に伸ばした (撮影・臼杵孝志)【拡大】

 プロボクシング(26日、エディオンアリーナ大阪第2競技場)元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(49)の次男でスーパーバンタム級日本ランク18位の寿以輝(じゅいき、22)=大阪帝拳=が、藤岡拓弥(26)=VADY=に3-0で判定勝ちした。辰吉はデビューから負けなしの12連勝(8KO)。藤岡は20戦9勝(1KO)10敗1分け。

 不慣れな接近戦でも打ち負けなかった。3-0の判定勝ち。自己最長の4連続KO勝ちを逃した辰吉は「ダメダメでした。狙いすぎました」と反省の言葉を真っ先に口にしたが、「いい勉強になった。スタミナも問題なかった」と素直に無傷の12連勝を喜んだ。

 今後について所属ジムの吉井寛会長は「次戦は年内。ランカー上位との対戦を進めている」と明言した。勝てばランキングは日本タイトルに挑戦できる12位以内に上がることが確実で、早ければ年明けにも念願のタイトル戦が実現する。

 ただ、「試合前から少し痛かった」という左拳の状態が気にかかる。試合を観戦した元世界王者の父も「疲労骨折かもしれんな」と不安そうだった。 (臼杵孝志)