2019.7.26 12:28

設楽悠太、MGCでの大迫との対決心待ち 「一緒に盛り上げたい」/マラソン

設楽悠太、MGCでの大迫との対決心待ち 「一緒に盛り上げたい」/マラソン

北海道・紋別市内で取材に応じた設楽悠太

北海道・紋別市内で取材に応じた設楽悠太【拡大】

 2020年東京五輪マラソン代表を決める9月15日の「グランドチャンピオンシップ」(MGC)に出場する男子の前日本記録保持者の設楽悠太(27)=ホンダ=が26日、北海道・紋別市内で取材に応じ、同世代で日本記録保持者の大迫傑(28)=ナイキ=とのMGCでの顔合わせを心待ちにした。

 大迫とともに長距離界を引っ張ってきた設楽悠は「(大迫は)同期で一番活躍している。大学のときからずっと意識している。(MGCは)勝ち負けにこだわらず、一緒に盛り上げたい」と声を弾ませた。

 ともにエントリーしていた3月の東京は、設楽悠がコンディションが整わずに回避し、マラソンでの初対決は持ち越しとなった。「同期対決が実現すると楽しみにしていた。ファンにも申し訳なかった。(過去には)トラックで30秒差をつけられたこともあったけど、今は距離が縮まっていると実感している」と話した。