2019.7.24 10:00(1/4ページ)

【サンスポ×日体大】阿部詩の夢歌 武道館で君が代を

【サンスポ×日体大】

阿部詩の夢歌 武道館で君が代を

特集:
東京五輪
サンスポ×日体大
日体大の東京・世田谷キャンパスにある柔道場で、東京五輪への決意を記した阿部。強い気持ちで金メダルを目指す(撮影・戸加里真司)

日体大の東京・世田谷キャンパスにある柔道場で、東京五輪への決意を記した阿部。強い気持ちで金メダルを目指す(撮影・戸加里真司)【拡大】

 2020年東京五輪開幕まで、24日であと1年。出身大学別で最多62人の夏季五輪メダリストを輩出している日体大とコラボレーションした長期連載の第17回は、柔道女子52キロ級世界女王の阿部詩(うた、19)=スポーツ文化学部武道教育学科1年=を特集する。東京五輪のヒロイン候補が、金メダルへの思いをつづった手記「開幕1年前の決意」をサンケイスポーツに寄せた。東京五輪と同じ日本武道館で開催される前哨戦、世界選手権(8月25日-9月1日)での2連覇を誓った。 (取材構成・石井文敏)

 初夏のある日、学生大会を観戦するため、東京・千代田区の日本武道館に足を運んだ。兵庫・夙川学院高時代に全国高校選手権で畳に立ったことはあるが、来夏に迫った東京五輪を強く意識するようになってから訪れた柔道家の聖地は、特別な場所だった。

 360度観客に囲まれた八角形の構造が特徴の日本武道館。君が代が流れる中で日の丸が掲げられる。その様子を見ていると、鳥肌が立った。優勝して国歌が場内に流れるのはすごい。日本武道館で柔道ができるのは、日本人にとって誇りだと思った。自分が金メダルを取って君が代を流す姿を想像した。世界の一番になりたいと思ったら、甘い生活は許されない。そう強く決意した瞬間だった。

 東京五輪開幕までちょうど1年になり、自分と世界の強豪選手との立ち位置を考えるようになった。自分が一番上に立つため、絶対に勝たないといけない相手が、2016年リオデジャネイロ五輪金メダルのマイリンダ・ケルメンディ選手(28)=コソボ=だ。

【続きを読む】

  • これまでの活躍を報じるサンケイスポーツの紙面をみながら取材に応じた阿部。来月の世界選手権でV2を果たし、1面奪取を狙う
  • 女子柔道の阿部詩
  • 女子柔道の阿部詩
  • 女子柔道の阿部詩
  • 女子柔道の阿部詩