2019.7.20 05:00

ミドル級前王者・ブラント、村田と再戦の意向/BOX

ミドル級前王者・ブラント、村田と再戦の意向/BOX

 米スポーツ専門局ESPNは18日、12日に行われたボクシングのWBA世界ミドル級タイトルマッチで村田諒太(33)=帝拳=に2回TKOで敗れた前王者ロブ・ブラント(28)=米国=が契約に含まれていた再戦条項の権利を行使すると報じた。ブラント側のプロモーターが明らかにした。

 日時と場所は未定という。昨年10月の初対戦ではブラントが勝利しており、実現すれば3度目の対戦となる。敗戦後ブラントは、「今回のミスを払拭するためにも、3回目があってもいい」とコメントしていた。