2019.7.18 17:56

【取組結果】鶴竜無敗、白鵬1敗守る 4大関不在の大相撲名古屋場所12日目

【取組結果】

鶴竜無敗、白鵬1敗守る 4大関不在の大相撲名古屋場所12日目

特集:
白鵬
鶴竜が裾払いで千代大龍を下す=ドルフィンズアリーナ

鶴竜が裾払いで千代大龍を下す=ドルフィンズアリーナ【拡大】

 大相撲名古屋場所12日目(18日、ドルフィンズアリーナ)横綱鶴竜は平幕の千代大龍を鮮やかな裾払いで下し、初日から無傷の12連勝として単独首位を守った。

 横綱白鵬は両上手を引いて関脇御嶽海を寄り切り、ただ一人の1敗を維持した。御嶽海は5敗目。平幕の友風は逸ノ城に寄り切られて3敗に後退した。

 勝ちっ放しの鶴竜を1敗で白鵬が追い、2敗は平幕照強だけとなった。十両は剣翔が2敗をキープし、単独トップを守った。

12日目結果へ13日目取組へ

  • 白鵬が寄り切りで御嶽海を下す=ドルフィンズアリーナ
  • 照強が押し出しで妙義龍を下す=ドルフィンズアリーナ(撮影・門井聡)
  • 逸ノ城に寄り切られた友風=ドルフィンズアリーナ(撮影・門井聡)
  • 松鳳山(奥)が押し倒しで炎鵬を破る=ドルフィンズアリーナ
  • 阿炎のつき膝で白星を挙げた遠藤(左)=ドルフィンズアリーナ