2019.7.17 05:00

【藤島親方のこの一番】高安、白鵬戦は捨て身の気持ちで

【藤島親方のこの一番】

高安、白鵬戦は捨て身の気持ちで

特集:
白鵬

 大相撲名古屋場所10日目(16日、ドルフィンズアリーナ、観衆=7629)左腕を痛めている高安は立ち合い、右にずらして右上手を取りにいった。左を使えない状況ではこれしかないだろう。バタバタしながらも何とか攻め、土俵際で右上手、左で下手も取って明生を寄り切った。

 何とか勝ち越して11日目は白鵬。ふつうなら左四つに組めば勝負になるが、この状況では難しい。明生戦のような立ち合いでは、スパッと二本差されそうだ。勝ち越したのだから、もう壊れてもいいとばかり立ち合い、思い切って頭で当たっていったらどうか。

 白鵬は白鵬で高安がどの程度力を出してくるのかと余計な気を使い、やりづらいかもしれない。捨て身の高安が白鵬を引きずりおろせれば、優勝争いは面白くなるが…。(元大関武双山)

10日目結果へ11日目取組へ