2019.7.16 05:00

白鵬、初場所以来の相撲取って黒星…逸ノ城認める「成長したね」/名古屋場所

白鵬、初場所以来の相撲取って黒星…逸ノ城認める「成長したね」/名古屋場所

特集:
白鵬
神田うの(右)と白鵬=ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)(撮影・榎本雅弘)

神田うの(右)と白鵬=ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 大相撲名古屋場所9日目(15日、ドルフィンズアリーナ、観衆=7629)全休明けの白鵬が過去12勝2敗と圧倒していた逸ノ城に不覚を取り、初黒星。もろ差しを果たせず、左上手を許すと巨漢の寄りに土俵を割った。相撲を取って負けるのは1月の初場所13日目、貴景勝戦以来。「横綱でもちょっとのミスで負けますから」と渋い表情だ。自らが全勝優勝した春場所では逸ノ城が14勝を挙げたが、両者の対戦はなかった。モンゴル出身の後輩を「成長したね」と認めた。

9日目結果へ10日目取組へ

  • 取組みを終え、観戦に訪れた神田うの(右から二人目)らと記念写真におさまる白鵬=ドルフィンズアリーナ(撮影・水島啓輔)